先週末、念願の直島旅行に行ってきました!
お買い物は全くしてない旅行記になりますので、興味のある方のみお読みください


瀬戸内海の島を中心にした芸術祭「瀬戸内国際芸術祭2010」が現在開催中
いろいろな雑誌でも取り上げられていて、瀬戸内海の島がアツイ!
もともと直島っていうアートの島があるんだよ、とずいぶん前から気になる存在ではあったものの
なかなか実現しなかった直島旅行、この芸術祭を機会にやっと行くことができました!!


羽田から1時間ちょっとで着く高松
その高松にある港を中心にいろいろな島へフェリーがでています
私は海沿いに暮らしたことがないので、港っていうのは不思議な場所だなぁと思いました
ちょっと異国っぽい

そんな高松港にも突然アートが
趣味は買い物です-278-1
大巻伸嗣氏「Luminal Air:core」

高松港から女木島を経由して40分、男木島へ上陸
小さな急傾斜の島で、傾斜の中に迷路のように路地があり、その中に民家がある
すごくすごく視覚的にも楽しい島でした

趣味は買い物です-278-5
ジャウメ・プレンサ氏「男木島の魂」
古民家を再利用してアートが展示されているので、古き良き町も堪能できる

趣味は買い物です-278-2

趣味は買い物です-278-3

趣味は買い物です-278-4

ただね、傾斜ばかりなのでアップダウンが激しいの
猛暑の中の散策は地獄のようでした

こんなかんじで女木島編に続きますけど、大丈夫でしょうか…